おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

アブチロン

a0203003_18351589.jpg

去年挿し木したアブチロン、正月過ぎからぼつぼつ咲いて、いまは七つも八つも咲いている。
部屋に入れて置いただけで、冬だからと水以外の物は何もやっていない。
あの小さかった枝が1本のアブチロンになって、親木と同じ真っ赤な花をつけて。

室内暮らしが長くなったので、外へ出すにはゆっくり慣らさなければならない。この間二階で、、日中幾つかの鉢をベランダに出したが、モミジバゼラニウムの葉が少し日焼けを起こしてしまった。

古い方のブログを夫がプリントしてくれて、それを次々と読んでいる。
中越沖地震は柏崎の被害が多かったのに、原発がある柏崎の名をつけなかったなあ。
避難所にペットボトルの水が積み上げてあるのに、避難所に入らず車や傷んだ家で寝ている人が来てもそれをやらない話も書いてある。
気仙沼で苦労した人の話の通りだ。通りがかりの人だって、喉が乾いた人には水をやればいいじゃないか。この国のそういうところがいけない。「避難命令」(避難指示?)にしたがわなかったから、ということか。
夫は20リットルタンクを買い、水道水を詰めたのを幾つか見舞いに持って行き、大いに感謝されたのだった。



by buribushi | 2012-04-05 19:40 | 草・木・花 | Comments(6)
Commented by 居酒屋猫まみれ at 2012-04-05 22:00 x
ああ、会社のお隣のアブチロンはどうしているだろうかと
思い出したわー。
見事に咲いていますね。恥ずかしそうな下向きの花が愛らしいです。
千葉は桜も三部咲きくらいでしょうか、嵐のあたりから気温は上がっていっきに咲いた感じです。この強風の中負けずに頑張っています。
Commented by buribushi at 2012-04-05 23:01
居酒屋猫まみれさん
三分咲き、ですか!こっちは梅もまだ堅いつぼみです。
嵐の後気温が下がったきりで、なかなかストーブが止められません。
梅も桜も桃もすももも、どどどっと咲くのが雪国の春ですね。
家の中で越冬させた花たちをいきなり外へは出せないから、そのリハビリが課題です。
Commented by ohisama at 2012-04-06 10:14 x
アブチロンと検索するとこの花が出てきますね、かわいい色ですね。
ウキツリボクとかチロリアンランプといわれているのが我が家にあります。簡単に増えますね。
一時の春のような気温もすっかり冬に逆戻りです、今も雪がわんさか降っていますよ。
雪国での鉢花の管理は手がかかりますね。
リハビリ、なるほど、適切な言葉ですね。
こちらでは安心して外に出すことができるのは6月に入ってからでしょうか、天気とにらめっこでソワソワ落ち着かない春です。
自主避難した人には水も食料もやらないという話は悲しいですね。
同じ災害を被った人たちなのに、ここで差をつけたってどうなるのですかと言いたいです。
Commented by kazuyoo60 at 2012-04-06 10:17 x
赤い色がとても綺麗です。別の色ですが我が家でも1輪咲きました。
困ってる人を助けたい、これは人だからできることでしょう。動物では子供にでもなかなか分け与えないですものね。
逝ってしまった子たちですが、ハナコの母犬のユリは美味しいものがあると自分で食べずにハナコに運びました。私は見ていて、ハナコにもやったから、ユリ食べなさいと言いましたよ。他の犬たちにはなかった行動です。
Commented by buribushi at 2012-04-06 13:44
ohisamaさん
一度少し温かい思いをしてからの雪は身に沁みますね。
まさか積もらないだろうと言いながら、窓を気にしています。
アブチロンはあの吊り下げたような花しか知りませんでしたが、去年縁日に真っ赤な花をつけたこれがあったので喜んで買って来ました。
挿し木がすぐ着いて簡単に殖えますね。
冬の前に取り込むときはただせっせと運ぶだけですが、春、外へ出すときはほんとに気を使います。
まださむかったとか、光が強すぎたとか、いろんなことを口々に言いますのでね。

気仙沼で半壊の自宅に居ることを選んだため何一つ救援物資が受けられず、今年になってもまだフライパン一つでお湯まで沸かすという人がありました。
ネットでそのことを知って、教会の牧師さんを通じてささやかな慰問をしていますが、何と言う目にあわせるのかと、やりきれません。
Commented by buribushi at 2012-04-06 13:50
kazuyoo60さん
ほんとに、この辺りはまだ何も咲き出さないので、室内のアブチロンの真っ赤に慰められます。
救援物資が余って積み上げられているなんていう内緒話も聞きましたよ。通りすがりに人にだって、困っていたら分けてあげればいいでしょうに、杓子定規を振り回すのもいい加減にして貰いたいです。

ワンコのおかあさんが子どもにですか。涙ぐましいですね。
母の里のネコは仔猫をネズミに囓られて亡くし、半狂乱で、よその仔猫を連れてきてお乳を飲ませるまで、泣き叫んでいました。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

ミケさま 押し入れの前..
by buribushi at 21:00
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 20:53
demi_zoさま 見..
by buribushi at 20:49
ピースちゃん 首輪落とし..
by mikeblog at 16:47
ピースちゃんの首輪、思い..
by kazuyoo60 at 11:29
あらあら、、くびわ。。 ..
by demi_zo at 07:47
うまこさま そう、電話..
by buribushi at 22:48
屋号のことを書き忘れまし..
by yamamotoyk at 21:49
うまこさま わたしも喜..
by buribushi at 21:28
あこさま わたしも。 ..
by buribushi at 21:12
今日のNHK「日本人のお..
by yamamotoyk at 20:34
はじめまして。おじゃまい..
by あこ at 18:48
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 11:52
demi_zoさま は..
by buribushi at 10:16
>マヤ暦ではまさに一年の..
by kazuyoo60 at 09:39
歯が痛いと、、たとえ綺麗..
by demi_zo at 08:35
ミケさま 食品の在庫が..
by buribushi at 23:35
ミケさま そうだそうだ..
by buribushi at 23:28
車麩ではないのですが棒麩..
by mikeblog at 23:00
ハにもいろいろありまして..
by mikeblog at 22:34

メモ帳

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ