おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

雨後のとうもろこし

a0203003_19535340.jpg


天気予報が「大雨洪水警報・雷注意報」などというほどのことはなかったが、結構いい雨が降り、畑にはなんの心配も無くなった。やれやれ。

ハシモトさんが、家で通称藷の親方と呼ぶサツマイモ好きの大工さんと来て、薪用に貰ってある木のいいところを材木として使うために軽トラに積んだり、片づけで出た電機類を積んだりしていく。

遅朝飯を食べて来たのでゴハンは要らないが、藷が食いたい、ということで、保存した藷の最後を蒸かして出した。残りを貰っていいか、と、紙袋に入れて行った。
なんのたくみもない、藷が食いたいから藷が食いたい、と言うので、あの人たちに遠慮なくされても少しも嫌な気持ちがしない。

「越後古代史の研究」は、図が面白いだけでなく中味も面白い。
石器時代の人は海岸沿いに住んだので、遺物の発掘されたところを繋いでいくと当時の海岸線になる話。

明治26年ごろ出た地方誌に古志郡名木野村の口碑が載っているが、尾首ともに八つある大蛇の伝説は古事記・日本書紀のものとほとんどおなじである。
娘を差し出した名木野村の長者の名は「稲田」で、代々稲田を名乗り現存する、とあるが、記に「櫛名田(くしなだ)姫」とある名は、紀では「奇稲田姫」。同じ事件を述べているとしか思えない話、とか。

著者が越後の人に違いない証拠には、堂々たる文章のなかに「い」と「え」の混同があるのもほほえましい。
さすがの活字中毒者にもさらさらと読み流しは出来なくて、眠さに本を取り落とすまで読んでもあまり進まない。

写真は雨後の庭畑。Mちゃんに貰ったもちとうもろこしは、2メートルになんなんとしてようやく赤っ毛のちぢれっ毛を表し始めたところ。オクラも元気、サトイモ息を吹き返す。

今夜、今年はじめての馬追の声を聞いた。



by buribushi | 2011-07-28 20:32 | | Comments(8)
Commented by 居酒屋猫まみれ at 2011-07-28 20:47 x
あれあれ、昨日のにコメしたと思ったら今日の分がアップされちゃった〜。
すい〜〜〜っちょん。すい〜〜〜っちょん。
虫の声。これが多くなってくると「秋だなあ・・・」になるわけですねえ。
「越後古代史の研究」は今度遊びに行った時にぜひ見せていただきたいです。古代のなごりの地形や遺跡、そういうのを見るのが好きです。太古の昔の人々の暮らし。コトバも装飾品も、その頃ならではの地方色もあったのでしょうね。日本海側は大陸の影響も強かったのではないでしょうか。
Commented by buribushi at 2011-07-28 20:58
今回行かなかった、町の遺跡の一つ、巨大な欅の切り株が残る、神社があります。
昔、船を繋いだ、という言い伝えに、信濃川が当時はこっち側を流れていたのかしら、と思ったら、たった!800年位前まで、この辺りは日本海の入江でしたって。
弥彦山は半島のように海に浮かんで、前うしろが海だったと言うのね。
信濃川など、河川の運んで吐き出す土砂で埋め立てられて今の地形になったのだそうです。
寺泊で、親戚のうちの裏が自然に埋め立てられて、地所が出来ちゃった話はしましたね。家の「あらふぁいぶ」の娘が赤ちゃんの頃は、あの家の裏口からぺたぺたと歩いて、海に入ったんだから。
証明つきの歴史ばなしです。スイーッチョン!
Commented by obakappu at 2011-07-29 10:23
ウマオイはスイッチョンですか。虫は地方によっていろいろ名前が違うから不思議です。
こちらでは今年はアブラゼミがほとんど鳴きません。他のセミも異常に少ないです。
暑さは和らいでいるのですが、湿気がすごいです。
今年は夏ばてしました。
Commented by buribushi at 2011-07-29 10:52
obakappuさんおはようございます。
馬追がスイッチョン。きりぎりすがチョンギース。
母親がコオロギのことを「キリ」と言っていました。
むかしこおろぎがきりぎりすで、芭蕉の「むざんやなかぶとの下のきりぎりす」もこおろぎだと後で知りました。

やっと畑が息をついたけど、こんどはじめじめして梅雨時みたいです。
Commented by ミミの父 at 2011-07-29 15:53 x
手入れされた畑ですね。
Yahoo!トップページに、新潟7年前の豪雨に匹敵とありました。それているといいですね。
川崎に住んでいた頃には丘陵地に貝塚がありました。今の海岸線よりずーっと内陸です。けっこう変わるもんですね。f^_^;
Commented by buribushi at 2011-07-29 16:15
ミミの父さま、3週間ぶりにやっと雨が降り、草を取った直後です。画面左下隅に、積んだ草が写っています。

7年前の時は床下浸水(高床式です、普通の建て方なら完全に部屋まで入ったことでしょう)でしたが、今回さほどのことはありませんでした(その秋に中越地震でした)。
左上隅に写っているのは風呂場の煙突です。

このあたり昔は日本海の入江で、船を繋いだという場所が残っています。今は海岸まで車で20分くらいかかります。
Commented by kazuyoo60 at 2011-07-30 10:36 x
トウモロコシが大きくなりました。豪雨では無かったのですか。ちゃんと浸みてくれたのですね。
自分の家のように遠慮が無い、不思議な関係の方と見えますが、そんな方も良いですよね。
畑の野菜たちも適度の雨が嬉しかったでしょう。被害が出てるのかなと心配していました。
Commented by buribushi at 2011-07-30 14:01
kazuyoo60さん、ほんとうに、今回は申し訳ないほどなんの害もなく、畑が助かった雨でした。まだ降り止んだわけではないので油断は出来ませんが、小止みになると鳥やセミが鳴いています。

あの人たちはなんの遠慮もないの。それが図々しいという感じではなくて、子どもが親にイモがくいたいな、という調子なので、少しもいやな感じはしないのですよ。
季節ごとに、フキノトウだの、山葡萄だの、せっせと持って来てくれます。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

月桃の花、咲きましたね。..
by sakk0 at 22:52
demi_zoさま 中..
by buribushi at 21:43
ミケさま 咲かないかな..
by buribushi at 21:40
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 21:35
あい、ihciat! ..
by buribushi at 21:30
sakkoさま >撮り..
by buribushi at 21:24
ミケさま >紅葉するか..
by buribushi at 21:20
ぱちぱちぱち!!! 月..
by demi_zo at 20:37
月桃が開花! すごいです..
by mikeblog at 17:44
月桃、可愛く咲きました。..
by kazuyoo60 at 17:32
沖縄草花たちが元気に咲い..
by ihciat at 11:49
オキナワスズメウリのあの..
by sakk0 at 07:23
ホウキグサは紅葉するから..
by mikeblog at 23:12
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 20:30
オキナワスズメウリ、可愛..
by kazuyoo60 at 18:34
daikatotiさま ..
by buribushi at 18:08
sakkoさま いつも..
by buribushi at 18:03
山田ネズミ大根、ああこれ..
by daikatoti at 15:05
おはようございます。 ..
by sakko at 06:04
ミケさま 以前からねず..
by buribushi at 22:45

メモ帳

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ