おしゃべりきものⅡ-または、おしゃべりねこ

発芽・初咲き

a0203003_11491022.jpg
a0203003_11493419.jpg


a0203003_12364459.jpg


山のハシモトさんから貰ったナツハゼの木。庭・・というか、藪・・・というか、東南の角の、野山のものいろいろ植えた一郭の、いい場所を選んで植えた。
上をすっぱり切りおとしてあったのが、この暑さにも負けず新芽が伸びて来た。朱みを帯びたかわいい新芽である。当分、冬は冬囲いして、大きく育てて、いながらにしてナツハゼ摘み!

Mちゃんの呉れたクレマチス、レデイバード・ジョンソン。小さいビニールのポットに入って来たので、植木鉢に植え替えようとして蔓の先を折ってしまった。それが怪我の功名になって、新芽が伸びて来た。

どちらも、このヒドイ暑さのなかだというのに健気なことで、うれしい。

野草の「利休草」去年よそで見てうらやましかったので、山野草専門の店で一鉢だけ残っていたのを買ってきて冬を越し、初めて花が咲いた。上から二つ目の節のところに、葉っぱと変わらない色の、四弁の花、見えるだろうか。

昨日の梅を漬けるのに、寸胴カメを一つ洗って日に干す。塩20%で長年漬けたが、近年塩17%砂糖3%。なぜか紫蘇の発色もよく褪めない。香りもいい。甘さを感じるほどではない量なのに、あきらかに違うのが面白い。

アンズも熟してぽとぽと落ちるが、酸っぱくてそのままは食べられない。キリヤに長野の大きな、色のいいアンズがあったので買って来て、うちのと半々でジャムに煮た。半々はいい思いつきだった、甘いだけでもつまらない。

娘②が「島豆腐」を買って来てくれた。手に入ることがあるんだね。早速フライパンで焼いて塩をちょっと振り、皿に取っておいて、塩をちょっと振った豚肉を炒め、皿に取り、刻んだキャベツとピーマンをざっと炒めて、豆腐と肉を鍋に戻し、醤油をちらっとかけて、チャンプルーの出来上がり。
昨日は麩チャンプルーが美味しかったし。



by buribushi | 2011-07-16 11:50 | 草・木・花 | Comments(6)
Commented by kazuyoo60 at 2011-07-16 15:01 x
ナツハゼは母の里の山に有ったので覚えています。
クレマチス、レデイバード・ジョンソンの花が咲いていますね。可愛い姿です。
砂糖の効果は実感済みです。ただ甘くするだけでは無いですものね。
そうそう、鶏肉を焼かれるか揚げられる前に、少量の砂糖を擦り込んでみてください。しっとりと美味しくなります。科学番組で見ました。
Commented by buribushi at 2011-07-16 16:15
ナツハゼは野性味の強い木の実で、酸っぱく、どれほど美味しいというものでもないんですけど、やはり子どもの頃の記憶が懐かしくて。去年ハシモトさんが摘んできてくれたのをジャムにしました。ペクチンが強くてぽっとりしたジャムになりました。

鶏肉に砂糖、知りませんでした、こんどそうしますね。
梅を漬け終わり、あんずのジャムも煮えました、汗だくです。お水お水。
Commented by 花音 at 2011-07-16 22:55 x
こんばんは
ナツハゼ、初めて見ました。この木がそうなのですね?
実がなるのですか?

クレマチス、レデイバード・ジョンソン、かわいいクレマチスですね~♪
この暑さでも咲いているのですね、強いですね~♪

我が家では暑さで、花が萎れたようになっています。^^;
Commented by buribushi at 2011-07-17 07:37
花音さん
ナツハゼは野生のブルーベリーのようなものです、酸っぱくてね、それでも子どもの頃、取って食べました。
山へ行くと、何処で桑の実がとれるとか、ナワシロイチゴが熟すころだとか、アケビの時期だとか、頭に入っていたものです。

ナツハゼは、いまは果実酒やジャムにします。もう、顧みる人も少ないかな?

雨不足で、畑や花に水をやるのが一仕事です。トマトは元気だけど、胡瓜や茄子は実の付き方が少ないです。あ、ゴーヤーは元気です。
Commented by ミミの父 at 2011-07-17 10:20 x
こんにちは。こちらは連続9日目の猛暑日になる予定です。f^_^;
ナツハゼとはブルベリーの一種なんですね。先日姉が上越に家を買い、ブルーベリーを2本植えました。冬は雪囲いが必要なんですね。
ニガウリが取れだし今日も7本。夏の間は沖縄風料理が絶える事はありません。f^_^;
Commented by buribushi at 2011-07-17 22:07
ミミの父さま、こちらも連日の猛暑です。沖縄が31度の今日、越後が34度とは何事でしょう。沖縄へ避暑に行きたいです。

ナツハゼは房をなして着き、濃い紫色に熟しますが、やはり野生のベリーには違いありませんね、ペクチンが強いのか、こっとりと濃い、いいジャムになります。
栽培品種のブルーベリーだとやはり冬囲いが要るんでしょうね。
野生と言っても、このひよわな様子では、やはり冬囲いをしてやろうと思います。
ここよりはるかに雪深い、上越の山から来た木ではありますけど。

さてうちもゴーヤーチャンプルーがすぐ食べられそうです。娘が市内の食品館で買えたと島豆腐をくれたので、取り敢えずタマナーチャンプルーをしました。

日々の気楽なおしゃべりです
by すばる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

kazuyoo60さま ..
by buribushi at 16:34
大きなホウの葉ですから、..
by kazuyoo60 at 14:07
kazuyoo60さま ..
by buribushi at 09:54
daikatotiさま ..
by buribushi at 09:51
sakkoさま 「前の..
by buribushi at 09:45
綺麗なポピー、まぶしい赤..
by kazuyoo60 at 09:43
ミケさま 各家庭で大な..
by buribushi at 09:38
桑の実のジャムだけは大好..
by daikatoti at 07:52
この桑の木はすばるさんち..
by sakko at 00:39
私も実を食べるために桑を..
by mikeblog at 00:32
demi_zoさま 今..
by buribushi at 20:44
gonbeyさま そう..
by buribushi at 20:14
すばる家のチームワークは..
by demi_zo at 20:11
sakkoさま 草取り..
by buribushi at 20:08
ミミの父さま 大麦のお..
by buribushi at 18:29
私もナガミノヒナゲシの話..
by gooney at 16:58
良かったですね。 頼も..
by sakko at 06:08
綺麗な畑になりましたね。..
by ミミの父 at 22:56
ミケさま 韮はキュウリ..
by buribushi at 22:50
ミケさま もっさもさの..
by buribushi at 22:41

メモ帳

◆gardening
   ☆kazuyoo60さん
     のブログ
◆ネコと飼い主その職業と
  趣味

   ☆ゴンベイさんのブログ
◆元気そうじ屋
   ☆片付け・そうじ屋さん
     のブログ
◆掟破り*キモノ日記

   ☆華宵さんのブログ
◆なんでもかんでも手帳

   ☆ミミの父さんのブログ
◆東成瀬通信「んだすか。」

   ☆杉山彰・あおい夫妻
     のブログ
◆気まぐれフォトダイアリー

   ☆咲さんのブログ

ファン

検索

ブログパーツ